精密部品のプレス加工及び一部溶接も手掛ける精密金属プレス加工・板金加工の会社です。

加工事例

成和プレス

加工事例

加工事例の紹介を行います プレス機は、80tサーボプレスで順送工程を進めています。 複数の工程を単一金型内に等ピッチで順番に配置し、 送り装置でプレス機械1回転毎に1ピッチを送り次の工程へと材料を順送りします。

抜き加工

コイル材から製品を打ち抜きます

■製品名:変圧器部品

■材質:50SX470(電磁鋼板)
■板厚:0.5㎜
■生産数:60万個/月(2個取り)
■加工プレス:TP110⇒SDE8018BO
写真の製品が順送型で打ち抜きしてできた製品です。
板厚0.5㎜の素材から製品を2個取りするように金型を配置し、素材を一定のピッチで送り、数回に分けて打ち抜き加工を行っていきます。

順送型プレス

順送型プレス
コイル素材を複数の工程を単一金型内に等ピッチで順番に配置し、 送り装置でプレス機械1回転毎に1ピッチを送り次の工程へと材料を順送りします。

単発型プレス

単発型プレス
素材を投入し、プレスで打ち抜きます。 打ち抜いた製品がこの様に穴の空いた物になります。
コイル素材をセットし、上型が下降し、製品を所定の形状に打ち抜き、抜きカスが下に落下します。
コイル素材をセットし、上型が下降し、製品を所定の形状に打ち抜き、抜きカスが下に落下します。

加工のポイント

1.カエリ 3/100㎜以下
 カエリ(打ち抜き部の下部に破断面が爪が引っ掛かるような個所)が3/100㎜以下
2.反り 0.1㎜以下
 製品が反り、歪み(厚紙を丸めて放した状態になること)を0.1㎜以下

成型加工

上下の金型をセットし、加工していきます。
成型加工
この様に素材をセットし、上型が下降し、製品を所定の形状にします。

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 084-959-0277 営業時間 8:30 - 17:00 [ 土・日除く ]

PAGETOP
Copyright © 成和プレス All Rights Reserved.